空君の練習風景のご紹介

今回は空君(柴犬)の練習風景。

 

基本コマンドの理解が進んだので、
『覚えたことを生活の中で活用する』
練習をしました。

まず、地面に気になる物(拾いたくなりそうな物)を置いて、わざと近くを通ります。

空き缶とか

お菓子袋とか

魅力的な物のそばも無事に通過します。
「ツイテ」
で注目してもらうことで拾い食いを防ぐ練習です。

続いて
「お座り・マテ」
の応用

目の前においしそうな犬用ガムを差し出されても

『マテで注目する』
を活用して我慢してもらう練習。

このように
『覚えたことを生活の中で活用する』
事を意識した練習をすることは大切だと思います。

空君・飼い主様、の両方がが頑張ってくれたおかげで、色々と覚えてくれました。

得意そうな空君。
相変わらず『お座り姿』が美しいです。

  • はてなブックマークに追加
2019年12月28日